株式会社新盛インダストリーズ

COMPANY企業情報

  • 会社概要
  • 品質と環境
  • リサイクル
  • 沿革
  • アクセス

会社概要

商 号
株式会社 新盛インダストリーズ
Shinsei Industries Co., Ltd.
設 立
昭和6年7月
資本金
3500万円
決算期
12月31日(年1回)
役 員
取締役名誉会長 和田 時男
代表取締役社長 斎藤 豊
常務取締役 和田 善紀
取締役 王 晨晞
監査役 楠 三善
株式会社新盛インダストリーズビル
本 社
株式会社
新盛インダストリーズ
〒114-0004
東京都北区堀船4-12-15
TEL. (03) 3913-0131
FAX. (03) 3913-9607
事業所
大阪営業所
〒540-0011
大阪市中央区農人橋2-1-30
谷町八木ビル5階
TEL. (06) 6765-4381
FAX. (06) 6765-4382
パーツセンター
〒116-0012
東京都荒川区東尾久3-19-5
新盛ソリューションズ
株式会社
〒113-0034
東京都文京区湯島3-24-13
東京家具会館ビル8F
TEL. (03) 5818-7861
FAX. (03) 5818-6561
shinseisol.co.jp
フィリピン工場
(Shinsei Industries Philippines, Inc.)
No.6 West Road Light Industry & Science Park of The Philippines
Bo. Diezmo, Cabuyao, Laguna
shinseiphil.com
中国工場
(新盛和禄科技(深圳)有限公司)
広東省深圳市南山区科苑路6号
科技园工业大厦6楼西610
shinsei.com.cn
事業内容
バーコードプリンタ、バーコードハンドラベラー、ハンドラベラー、スキャナ、ハンディターミナル、ラベル、リボン、カードの製造、販売。システム開発、販売。
関連サイト
JAISA (社)日本自動認識システム協会
jaisa.or.jp
財団法人 流通システム開発センター
dsri.jp

品質への取り組み

弊社の品質への方針は、忘己利他の精神にのっとり、お客様のメリット、幸せ感、満足感をひたすら追求する高品質のもの作りを実現することです。

その一貫としてのISO9001認証を取得して15年以上が経過し、2012年から自主審査によるシステムの運用に切り替えました。これを機にに品質マネージメントシステムを見直し、より高度な品質基準による社内審査を繰り返し、絶え間なく品質改善に努めてまいります。

なおフィリピン工場では、これまで同様にISOの外部機関による審査や認証の更新を継続致します。

環境への取り組み

弊社は、環境問題は後世に及ぶ人類の問題であり、決して刹那的であってはならない問題と捉え、身近なこと、すぐできることから環境負担低減の行動を興しています。

2008年に取得したISO14001の認証を2012年より自己適合宣言に切り替え、これまで運用してきた環境マネージメントシステムを更に進化させ、企業の社会的責任である環境保全の活動を積極的に推進していく方針です。

なおフィリピン工場では、これまで同様にISOの外部機関による審査や認証の更新を継続致します。

新盛インダストリーズ 
フィリピン工場

  • ISO 9001 2015年度版(2016/12/13)
    認証取得済み (認証番号:TUV100 05 3634) ISO 9001 2015年度版
  • ISO 14001 2015年度版(2016/12/13)
    認証取得済み (認証番号:TUV104 05 3634) ISO 14001 2015年度版

リサイクルへのとりくみ

環境対策の一貫として、弊社のバーコードプリンターや電動マーカーに使用しているニッケル・カドミウム電池とニッケル水素電池とリチウムイオン電池のリサイクルを実施しています。 以下の電池がリサイクルの対象となっています。

各種バッテリーパック
(各種バッテリーパック)
番号 名 称 種 類 用 途(使用機種)
BH-60J ニカド JP-240/JP-600/JP-650
BH-41 ニカド JP-240/JP-600/JP-650/SP-410
BH-45B ニカド EP-900G/EP-950G/EM-21
BH-50 ニカド EP-900G/EP-950G/EM-21/EP-860
BH-2000 ニッケル水素 Cai-110/110R
BH-30 ニッケル水素 neo/neo-3
BH-74 リチウムイオン DaVinci

当社の電池には、全て下図に示すようなリサイクル識別表示が添付されています。

  • ニカド電池
    ニカド電池

    ニカド電池は2次電池の1種で、充電することで繰り返し充電できます。
    しかし、何度も使用していると、次第に能力が減少してきます。 この電池は、リサイクルの対象になっています。 ニカド電池を使い終わったら、 お手数ですが、必ず電池工業会から委託されている充電式リサイクル協力店のリサイクルボックスに入れるか、新盛本社の保守サービス課宛に送り返してください。

    〒114-0004 東京都北区堀船4-12-15
    TEL. 03 (3913) 0131 FAX. 03(3913)2643

  • ニッケル水素電池
    ニッケル水素電池

    ニッケル水素電池も2次電池の1種で、充電することで繰り返し充電できます。しかし、これも何度も使用していると、次第に能力が減少してきます。
    この電池も、リサイクルの対象になっています。
    使い終わったら、 同様に、電池工業会から委託されている充電式リサイクル協力店のリサイクルボックスに入れるか、新盛本社の保守サービス課宛に送り返してください。ご協力よろしくお願いします。

    〒114-0004 東京都北区堀船4-12-15
    TEL. 03 (3913) 0131 FAX. 03(3913)2643

  • リチュウムイオン電池
    リチュウムイオン電池

    リチュウムイオン電池も2次電池の1種で、充電することで繰り返し充電できます。しかし、これも何度も使用していると、次第に能力が減少してきます。
    この電池も、リサイクルの対象になっています。
    使い終わったら、同様に、電池工業会から委託されている充電式リサイクル協力店のリサイクルボックスに入れるか、新盛本社の保守サービス課宛に送り返してください。
    ご協力よろしくお願いします。

    〒114-0004 東京都北区堀船4-12-15
    TEL. 03 (3913) 0131 FAX. 03(3913)2643

JBRC 小形二次電池再資源化推進センター

弊社は有限責任中間法人JBRCに加盟し、リサイクルを実施しています。
使用済みの充電式電池のリサイクルにご協力お願いします。
http://www.jbrc.com

革新をリードし続けた新盛の軌跡

1918年/大正07年
東京都文京区千駄木にて建築鍛冶を創業
1931年/昭和06年
東京都北区に盛輪社を創業、自転車用ハブの製造販売を開始
1944年/昭和19年
戦災にて一時休業
1948年/昭和23年
合資会社として盛輪社を再建
1950年/昭和25年
東京都北区(現在の本社所在地)に工場を竣工
1951年/昭和26年
全国自転車性能比較審査において第一位をとり、通産大臣賞を受賞
1954年/昭和29年
商号を株式会社和田盛輪社に改称、資本金を700万円に増資
1957年/昭和32年
日本工業規格(JIS規格)認可を取得
1963年/昭和38年
機械チェーンの製造に事業を転換
1966年/昭和41年
ハンドラベラーの研究開発を開始
1968年/昭和43年
世界初の飛び出し式ハンドラベラー「1L」の商品化に成功
1969年/昭和44年
(株)服部時計店(現セイコー(株))と取引を開始
1970年/昭和45年
アメリカ、ブラジル、ヨーロッパ、アジア諸国と貿易を開始
1971年/昭和46年
世界初の2段印字型飛び出し式ハンドラベラー「2L」を開発、発売
1972年/昭和47年
商号を株式会社新盛インダストリーズに改称
1976年/昭和51年
資本金を1400万円に増資
1978年/昭和53年
資本金を2800万円に増資
1980年/昭和55年
資本金を3500万円に増資、ハンドラベラー「2Y」を開発、販売
1981年/昭和56年
OCR用ハンドラベラーを開発、発売
1982年/昭和57年
セイコー(株)の依頼によりテニス練習機(ジョイ・テニス)を開発、納入
1983年/昭和58年
セイコー(株)の依頼によりバッティング練習機(ジョイ・バッティング)を開発、納入
ハンドラベラー1Y型を開発、発売
1984年/昭和59年
カセット式ラベルディスペンサーを開発、発売
1986年/昭和61年
日本初の電子バーコードハンドラベラー「EP-860」を開発、発売
ハンドラベラー「2H」を開発、発売
1987年/昭和62年
大阪営業所を開設
ハンドラベラー「1YG」を開発、発売
1988年/昭和63年
タイに現地事業所を開設し、ハンドラベラーの海外委託生産を開始
1990年/平成02年
携帯・卓上型バーコードプリンタ「TP-700」を開発、発売
「TP-700」がグッドデザイン賞を受賞
携帯・卓上型バーコードプリンタ「CP-1000」を開発、発売
1991年/平成03年
東京都荒川区に尾久パーツセンターを設立
1992年/平成04年
本社新社屋が竣工
1993年/平成05年
バーコードハンドラベラー「EP-900」を開発、発売
1994年/平成06年
ハンドラベラー「2HS」を開発、発売
「2HS」がグッドデザイン賞を受賞
1995年/平成07年
フィリピンに現地法人「Shinsei Industries Philippines.Inc,」を設立
ハンドラベラーの製造を開始
ショルダー型バーコードプリンタ「SP-410」を開発、米国国防省に納入
1996年/平成08年
携帯・卓上型バーコードプリンタ「JP-600」を開発、発売
1998年/平成10年
ISO9001の認証を取得
1999年/平成11年
ハンドラベラー「1YS」を開発、発売
「1YS」がグッドデザイン賞を受賞
電池式ラベルディスペンサーを開発、発売
2000年/平成12年
フィリピン工場がISO9002の認証を取得
2002年/平成14年
Windowsドライバ搭載の携帯・卓上型バーコードプリンタ「Cai」を開発、発売
2003年/平成15年
中国に現地法人「深圳新盛鵬電子識別技術有限公司」を設立
フィリピン工場がISO9001の認証を取得
2004年/平成16年
ラベルディスペンサー「LA」を開発、販売
2005年/平成17年
卓上型バーコードプリンタ「UP-4608」を開発
中国にて製造販売を開始
2006年/平成18年
モバイルプリンタ「DaVinci」を開発、発売
2007年/平成19年
新盛ソリューションズ(株)を設立
2008年/平成20年
ISO14001の認証を取得
2009年/平成21年
フィリピン工場がISO14001の認証を取得
超省スペースの小型プリンタ「TokiPri」を開発、発売
2010年/平成22年
LAN標準対応の高密度印字携帯・卓上型バーコードプリンタ「neo3」を開発、発売
2011年/平成23年
ライナレスラベル仕様のラベルプリンタを開発・発売
2012年/平成24年
パートナーシリーズ(パッケージソフト)を開発・発売
2013年/平成25年
クレド策定「人を想う ものづくり」声に応える 期待を超える 人を想う技術とサービスを提供する
2014年/平成26年
液晶タッチパネル搭載の卓上型ラベルプリンタ「neo-7」を開発・発売
抽選機能搭載のモバイルプリンタ「HappyPri」を開発・発売"
2015年/平成27年
中国に現地法人「新盛和禄科技(深圳)有限公司」を設立
2017年/平成29年
卓上型インクジェットプリンタ「DiPO」を開発・発売
2018年/平成30年
椿山荘にて創業100周年記念祝賀会を開催
2019年/令和01年
卓上型インクジェットプリンタ「DiPO-2」を開発・発売
2020年/令和02年
ラベル・プライスカードを発行できる卓上型ラベルプリンタ「neo-7・マルチ」を開発・発売
フィリピン工場創立25周年記念祝賀会を開催"
2021年/令和03年
令和3年度東京都功労者表彰「技術振興功労」を受賞

株式会社 新盛インダストリーズ(本社)

住 所
東京都北区堀船 4-12-15
TEL
03-3913-0131
FAX
03-3913-0131
交 通
JR宇都宮・高崎線 尾久駅下車 徒歩10分
都電荒川線・荒川遊園前駅下車 徒歩 5分

株式会社 新盛インダストリーズ(大阪営業所)

住 所
大阪市中央区農人橋 2-1-30 谷町八木ビル5階
TEL
06-6765-4381
FAX
06-6765-4382
交 通
地下鉄 谷町線の谷町四丁目駅の8番出口より徒歩4分
HOME > 企業情報